未分類」カテゴリーアーカイブ

LIVE! TURNCOAT

またもや、更新が停滞気味でいかんいかん。
その間に一体何度ライブをやっているのか?ツイッターは便利なんだけどやっていない人は見ないしやっててもTLを追い続けてる暇な人もそうたくさんいるわけでもないし。
やはりきちんとHPにてライブや入荷など更新して伝えていかないとなと基本に戻りつつ考えています。
先ほど投稿しましたがENOUGHの件も大分色々後手に回って宣伝不足は否めませんで色々これも勉強させてもらってます。良いバンドなんで、是非音源かってライブに足を運んでやってください。
そんな自分が率いるTURNCOAT相変わらずなペースでライブやリリースをしていますが、今月は5/9に愛媛県は西予市宇和町にて毎年行っているチャリティイベントSCABに参加させていただきます。VEGRECAでのカレー出店もありますので、是非宇和町池田屋まで遊びに来てくださいませ。すごく有名なゲストも必要ではないし高額な入場料もなし。自分らレベルでサポートできることを考えつつ緩やかに楽しめるイベントです。巨根トライアングルを中心にの周りの皆で協力して作り上げてる素敵なイベント5回目!晴れたらいいな!

そして先に書きましたが今年の春3/21日に松山市にてVEGRECAというお店をスタートさせました。これは何かというと今まで取り扱っていたような音源やZINE、本等を買うことが出来、VEGAN curryを中心としたご飯類やアルコールなんかも取り扱っているスペースです。店のテーマは”生活に音とスパイスを”という方針。info shopの様な感覚で捉えてもらえればいいのですが、実際はカフェのようにも見えてしまうかな?自分のバンドのことや周りの活動、色々な事を発信できれば良いかなとも思うし今までかかわりの無かった人の繋がりも増えれば良いかなとも思っています。ワークショップやアコースティックイベント、プチDJナイトなど、まぁ使い方は発想しだい(33㎡程ですが)。自分の一仕事ではなく、TURNCOATとしての活動の内の1つだと思って欲しいので、今後もライブなど上手く両立しつつ運営していきます。各種音源・ZINEの取り扱いも行っていますので、気軽にお問い合わせください。

そして最後にTURNCOAT、今月5月に新しい音源が出ます。今までの2作は自主でのリリースでしたが、今回は東京・八王子のレーベルmostoffからのリリースです!
全6曲(内カバー一曲含む)、DLクーポンつきで媒体は今のところTAPEのみとなっています。価格は1000円かな。少し前に先行でMV”DEEP BLUE”が公開されましたが
いやはや曲と映像が見事に一致して最高な感じです。リリースされたら後日またここに書こうかなと思っていますがメンバーみな気に入っている作品です。君の手に届くといいな!
と思ってます。レーベルのmost offとFNDでリリース予約やdistro受付などしていますので、お気軽に問い合わせください。よろしくお願いします!

色々書き足りないので、リリースの件に関してはまた後日。黒霧島が呼んでいるような気がするので今夜はこの辺で。

release ENOUGH at FND!

愛媛は新居浜より新しい刺客!ENOUGHのリリースについて書こう書こうと大分日がたってしまっていた。バンドには申し訳ないと思っているけど、
完成された物は最高な内容だった。
一昨年頃からかな?密かに連絡を取り合いつつも、その後中々マスターが届かず暗礁に乗り上げたかななんて思っていたら、時間をかけつつもかなりのクオリティの物を
準備していたのだった。ENOUGHについて、自分はまぁまぁ初期の頃から知っているのではないかと思うのだけど、その昔THE OXIDEというバンドが下関に居た。音源としてはFORGET ME NOTとのSPLIT TAPE、そしてVA/HERE COMES THE BOTTOM LINE vol1でのリリースがある。その頃自分はdriftageというバンドをやっていて、当時のdriftageのドラマーtkhs(現bal-bas-bow)が下関で斜陽(今回のENOUGHの音源でイントロアウトロにて参加。現在はsnarekillsnationのメンバーでもある揖斐氏)というバンドをやっていたこともあり自然と幾度か一緒にライブもした。ハイテンションにぶちきれるカオティックハードコアという印象が強く、でもってなんとも面白いメンバーだったように思う。その後各々はTHREAD YARN,忘却コード~SNAREKILLSへと活動の場を広げていく。Vo/gu丹は愛媛へ、2011年Dr藤本とenoughを結成する。結成当時の音は現在のスタイルを模索している段階で、インダストリアル・グランジ色が強かったように思う。地道にライブ活動を続けつつ、2012年b.vo古川が加入し、現在の3人でのスタイルとなる。古川の若きベースプレイがバンドに切れ味のスパイスを振りかけたか、それからのライブは一気にサウンド面にもタイトさや凶暴さが加味され確実に観る者のテンションをあげた。何よりも自分がそのうちの一人であったことは間違いない。
その後は不定期で、自主企画「PASS OUT」を実施し、四国を中心にジャンル問わず様々なアーティストと共演。影響を受けた音楽・アーティストを誰かに伝えることがバンドにとって大きな目的となっている。また、国内外のインディペンデントな活動を行っているアーティストには非常に大きな影響を受けていて、自分達の生活の一部として、自然で自由な表現を行う人達と今後も沢山繋がっていきたいという姿勢は結成当初から変わらない。
Drive Like Jehu , HIS HERO IS GONE , Convergeなどのファンやジャンクロックファンは勿論、熱量やメロディックなリフなら初期のH.W.MやSmall Brown Bikeなどに観られる熱さ満載のエモサウンドも垣間見える前7曲1st mini album。同郷のTURNCOATのリリースで御馴染みFND-distributionからの2014年リリース。
現在はベーシストが諸事情にてヘルプメンバー(?)で活動しているがやってることもやりたいこともモチベーションに変わりはないはずだ。どこかで名前を見かけたら音源を手にして欲しいし、ライブもお誘いあればどこにでも飛んでいくやつらではないかと思う(お誘いお待ちしております)。

enough ジャケ

流通は通っているので全国の有名なCDショップや恐らくPUNKについて熱心であろうDISTRO様にも取り扱って頂いているので手に入れることは出来るかと思います。FNDレーベル直販の場合送料なしのCD代のみ税込み1080円で買うことが出来るのでそちらもよろしくお願いします。

TURNCOAT x wataboku

TURNCOATのアルバムtrailerとNEW T-shirtをwatabokuが作成してくれました。sleep like a log, THE LITTLE SERVALのジャケやPVなんかは勿論、SHY BOY/BEER WULFのsplit7’のジャケなんかも製作しています。今回も俺等のことを分かってくれている最高な出来にしてくれました!まだアルバムをゲットしていない人はこれ観てCD買って頂戴。

そして、NEW T-shirtはこちら。色はライムグリーンに黒、トロピカルピンクに、極薄ピンク、白に紫となってます。ボディは柔らか生地で御馴染みのdeslawear(デラウェア)サイズはXS~Lまでになってます。これも勿論通販対応で送料込で1600円です。色々なネタが折り込まれたlivehouse design、この夏に向けて是非!
IMG_0137

 

IMG_0138

 

これは、白x紫のXSです。

最後に5/20発売のCD Journal 6月号、CD新譜試聴記にTURNCOATレビューして頂きました。ありがとうございまッス!
IMG_0139

少しずつライブも決まってますが、6月はライブ休み月間。新曲作って次の音源に備えます。kocoroに大きく穴が開いたつい最近。ふと並んで話したあの日を思い出す。ありがとう。

LIVE! TURNCOAT

20130519

いよいよ明日はレコ発高知場所!久しぶりにお邪魔します。
高知はベーシスト恭平のすんでいる所なんでこの日は彼も気合ばっちり。場所はいつも面白そうなことをしているCHAOTIC NOISE!是非遊びに来て下さい!!
05月19日(日) [ 黒死国 ]@高知CHAOTIC NOISE
PM 6:30 OPEN / PM 7:00 NOISE!! : ADV 1000円 / DOOR 1500円
TURNCOAT
ODIDAN
PYRAMID STATE
SPEED!! NOISE!! HELL!!
サイレンウーー

RELEASE! TURNCOAT

2ndジャケ

前作「raise your flag」から約1年半、2ndアルバムをFNDからリリースします。タイトルは「Under the streetlight, Swarming insect」、全11曲。

1   The other side of the white line
2   Town’s death
3   Haze in the river
4   We ‘ants’
5   Weekday’s surprising good fortune
6   Dance to the decadence
7   The blues of room 406
8   Flash of light that you are
9   Freewheel(originally by TEAM DRESCH)
10 Our days
11 Anytime anywhere

販売価格 : 1575円(税込)  発売日 : 4月中旬予定

今回は良い意味でとてもPOPかつビューティーに仕上がったのではないかと思っています。前作同様、valley&福岡STSのナイスワークでまた一つ愛すべき一枚になったんじゃないかな。 FND問い合わせより、予約&distro等受け付けています。ヨロシクお願いします!

 

LIVE! TURNCOAT

nato 2

いよいよ一週間後に迫ってきましたFND。松山でのNATO COLES & THE BLAT FIGHTERS from Minneapolice / YOUR PEST BAND from Tokyo というとても最高なゲストによる企画です。NATOは以前にMODERN MACHINESというバンドをやっていて、そのバンドでも来日していました。俺はDRIFTAGEで大阪のライブに参加したのだけどその頃まだミネオが加入する前で、でもなんとかライブ活動を止めたくなかったのでKiyomi(TURNCOAT)に叩いてもらって出演したという思い出があります。場所がはっきり思い出せないけど、ジョージが2Gにやたらとビアをせがんでいたのは記憶に残っていて、その姿ってのは今も変わらないんだなと最近もライブでよく思います。NATOは俺にAS TIME GOES BYのDRIFTAGEの曲のタイトルや歌詞についてあれこれ聞いてくれたのが嬉しかったしBASSの奴はERGS!がとても大好きで方に「!」マーク彫っちゃったよみたいな話もしたな。懐かしい思い出。時は変わり音も変わり今NATOがやっている音楽はBruce Springsteenをベースに感じさせるR&R、カントリー、ブルースルーツナサウンドです。勿論今までに彼がやってきたバンドでも見られたHusker du,the replacementsからの影響も感じることはできるはず。そして松山は2回目のYOUR PEST BAND。1stアルバムリリースからUSツアー、国内のツアーと多数のライブ活動を経て先頃傑作2ndアルバムもアナログ10インチにてリリース。オルタナ~ガレージ~ブリティッシュビートまで感じさせる新たなサウンドの進化を遂げた東京チンピララフロッキンPUNKS。この日はどうなることか????
場所も毒キノコ近く蔵元屋裏と最高な立地のRONDOで泥酔パーティ間違い無しな内容になっております。まだまだ前売り予約も受け付け中、各種DISTROもこの日ならではなんてのもあるはず。

 

PWRFL POWER and CAP LORI japan tour 2009 in MATSUYAMA

詳細は徳島の日程の方にも書いてありますが、松山ではSAYONARA BULUE BIRDにて参戦させてもらいます。直前報告且つド平日ですが、今年最後のライブですんで是非見に来てください!

12月16日(水)18:30~
TOMO☆CATのオススメ「ミュージックナイター」vol.4
GUEST
*野村和孝(formerly known as PWRFL Power)
*Cap Lori
LOCAL
*中村真人
*total
*やすだ
*soma
*meu
*サヨナラブルーバード
DJ
TOMO☆CAT
前売り1000円+1ドリンクオーダー
当日1300円+1ドリンクオーダー

Go to Takamatsu

サヨナラブルーバード&FNDが高松に行きます。
明日はRIZINにてライブ、同郷からMY LAST DAY,SUNMARINEという若者に囲まれてライブしに行ってきます。詳細は下記。
23日/MEME & RAT presents.「mission VOL.1」
〔高松RIJIN〕
開場18:00/開演18:30
前売1500/当日2000
w/サヨナラブルーバード
asp
SPLITTING NOISE
Crazy Bear
MY LAST DAY
____________________________
そして翌日土曜日はリッキーにて、ナイスガイ松田率いるTODAY&TOMORROWS企画にFNDにて参戦します。地元バンドのみの企画だけど、初見のバンドもいるのでなかなか楽しみです。この日はライブ内にフリーマーケットのスペースもあるみたいなので是非みなさん遊びに来てください!FND新作をはじめSALEコーナーもありますよ。

10/24(土) @RICKY
yeah yeah tonight4
open18:00/start19:00
ticket:500円+1drink500円
・today&tomorrows
・ cheap audio
・ russentimen
・ park mates(ex:john collins)
・THE DANIS
・yesterday once more
・FND