雑記」カテゴリーアーカイブ

雑記

たまには読んだ漫画の話をしろとか言われることもあるんだけど、漫画は良いよね。さっき見てたのはマジで涙が出た漫画みたいなやつだけど、自分的には最近だと子連れ狼の一択だ。後半につれ涙が止まらなかった。小池一夫・小島剛夕のタッグは首切り朝も面白いので是非見てみて下さい。中古でもそんな高くないのではないかな?ちなみに立ち読みも良くしてしまうクズなのですが、島さんと大町さんが結婚した時はマジで立ち読み中に涙した位によく読んでいた弘兼作品。少年誌を早くに卒業してしまったので、劇画とか青年誌、婦人誌とかの漫画の方がよく読んでいたのではないかな。幼少期からよく病院に行っていたので待合室にある不倫物のゲスイやつとか。だからジャンプの話とかしても全然着いていけなくて少し寂しいっすね。途中からはこち亀くらいだもんな見てたの。今はヤンマガやスピリッツ辺りもとうとう見たいものが減っていき、だんだん現行の漫画も追えなくなってきている次第。古きを改めている日々。魚喃キリコの漫画がまた映画化されるようで楽しみ。先日から話題にしあってるけど漫勉は面白いですね。山本直樹とても大好きなので先日の放送はとても面白かった。森山塔もだけどあの辺はかなり見させてもらってた。当時エロ漫画はエロかアートかみたいなどうでもいい議論を交わしたような気がします。
あぁ、良いな。なんか面白い漫画の話あったら教えてください。

白竜LEGEND原子力マフィア編

雑記

週末土曜日は小岩BUSHBASH日曜は新宿HILLVALLEY STUDIOとライブ。見に来てくれた人も一緒にいた皆さんありがとうございました。
土曜の小岩はBUSH BASH&who cares企画。who cares春田君は元R3-N7なんだけども一緒にライブをしたのは13年くらい前の話。当時の大阪は面白かったなんて色々話も出来て良かった。今回は飛行機で行ったのでリハにも少し遅れ気味でカートを引っ張りながら到着してすぐにリハ。終わってからもどこか呑みに行くには時間もなかったのでBUSH BASHカレーを食しつつチビチビやりながら過ごす。YOUR PEST BANDに加入した竜ちゃんが見に来てくれてたので色々近況や世間話など。4枚目のアルバムを出しまた次のステージに行くYPBが楽しみだな~と期待している。
小岩の日はまたもやキョウヘイが客席に飛び込むもすぐに音を断絶させるというトラブルもありつつだったけど、みんな楽しそうにしてくれてたから良かったのではないかな。たまにつかうマーシャルは2000は厳しいかなと思うんだけど900はよく使ってたからそこまで違和感ない方だった。そういやバイスサワーってこっちの方では呑むことないけど、旨いすね。
で、小岩ではいい感じに呑みつつ過ごして終了後に電車で移動。こういう時は移動がカートって大変だなと思いつつこれが都内のバンドマンの日常と考えると凄いなと感じる。で、夜は更け最後に例のやつをズルッと決めてNO宅へ。ここでもキョウヘイ持参のグラッパなどやりつつヤバい時間に。翌日の事を考えて床に就く。
朝、グダグダで何とか目を覚まし最高級の朝飯を食らう。心遣いにグッとなりつつも準備が一番遅いのでテキパキ急いで移動。車⇒電車と乗り継ぎ新宿へ。スタジオでの配置なんかを終えリハも終えたが約1名まだ来てないことに気づく。S君の到着を待ちつつ物販の準備やなんか。徐々に人も来てNOもリハを終えすぐさま本番。パンパンの中、ひりひりとしたステージを見せてくれる。久々のNOは相変わらず最高だった。s君は少し調子悪そうにも見えたけど、出音はそんなことなかった。今日この2マンでよかったな~なんて思ってたらすぐ終了して我々の順番に。少しづつ温度を上げつつ終えると汗だくだった。楽しかったのではないかと思う。
終わってからはみんなで隣の中華料理屋へ。前もこうだったなと思いながらあぁだこうだと呑みつつ過ごす過ごす。昼ライブはこれが良いのかと再確認しつつ我々は良い時間に別の場所へと。歌舞伎町を抜け途中ズルッとやりたいのを我慢しつつ電車へ。次の場所で待ち受けてたのはこれまた面白いあれこれだったのですが、ここに書くことでもないことが多く、それはそれで「あぁ友達っていいな」と思う時間を過ごせたのでありました。
翌日何とかこれまた眠い目を無理やり開けて重い荷物を引きずって成田へと行ったのですが、飛行機は欠航。航路を変えつつ1日移動の日々でした。まさか成田で2回飯食うとは思わなかったです。
小岩でのがっつりしたメンツでのライブも面白いし、ノザワ君やOFFICE VOIDSのメンバー、NOとの手作りスタジオライブもどちらも自分には大事なやり方だな。楽しい二日間でよく酒も呑みました。遅い時間まで付き合ってくれた皆さんありがとう。一人一人中々ゆっくり話す時間なくて、「1対1でしか話せないの?」と嫁に言われますが、頭が悪くて処理速度が遅いので実際は1対1でも話理解できてないところも多いのは悲しいなと自分に対して幻滅しているのでした。
長いのでこの辺でおしまい。

Thanks 熊本

心配された大雪も何のその。前日夜にVEGRECAを閉め軽く準備、店でいい感じに出来上がってたキョウヘイは早々に車で就寝。モグちゃんと聖美ちゃんも少しずつ眠りに落ちていくなか運転席で真っ黒な海を眺めつつ、「なんか落ち着くな」とハンドルを握りしめ八幡浜へ。寒いだけで特に雪の影響もなく予定より早く港に着いたのでホッとする。夜中の船に乗り込み臼杵へ、船内で7時までの休憩ができるので朝は一番最後まで船内にいた我々。大分からはTHE CORPSEに先導してもらいつつ熊本を目指す予定だったので、約束の時間まで道の駅で休憩。海岸沿いでロケーションは良いのだけども風が強くなかなか外に出る気も起らず、再度入眠。その後は朝飯食ったり女性陣の準備など待ちつつ出発。大分市内のコンビニでCORPSEと合流して軽く自己紹介がてら挨拶。小川君は普段メールでやり取りすることはあったのだけど、ショウゴ君は初?小野君はtrialerror、DRIFTAGEやってた時から名前は知ってたけどようやく出会う事が出来ました。
そんでもって車は一路熊本を目指します。が、しかし私の記憶はここまで。「カルデラ?」などの単語が聞こえてきたのは覚えているけれど、起きると熊本市内でした。恭平のドライビングで渋滞もありつつ予定より早めに到着。NAVAROに機材を搬入。折角なんで街ブラでもと思い色々歩いてたけどもおしゃれな街並みと人の多さにビビる。レコード屋2件、発見しつつ古本屋もチェック。汽水社さんはとても好みな品揃えでまた遊びに行きたいなって感じ。というかその周辺は気になる店もチラホラでいい感じ。松山に似た街づくりみたいな話を聞いていたけども、こっちの方が個人店舗が面白そうな印象だった。因みに国道沿いはチェーンがひしめき合ってるのはどこも同じだろうけど、そこは九州、知らないチェーンばっかりで面白かった。
行く前からチェックしてたカレー屋や酒屋に行きたかったんだけど、若干気持ちも折れ、コンビニでビール買ってその辺で呑みつつ皆と駄弁って過ごす。リハから楽しみなミミレミミやTHE CORPSEもチェック。今回の物販スペースの写真もポロリ。

ライブ中はあんまり写真など撮ってないけれども、まぁすごいメンツが集まってるなっていう印象。音のぶつかり合いでしたね。ex THE CENTERHITSのカバちゃんが叩いてるペアオブも良し、klagenicoleも良かった。HIMOは圧巻のステージで全員くぎ付けな感じだったし、あの時間に見るTHE GUAYS/snarekillsnationもぶっ飛びそうだった。なんせ最高な一夜だったけどそれを纏めるというか、集めれたのは何よりSIDEKICKの凄さ。THE LITTLE SERVAL(この日も約1名ナイスガイが来てましたが)との出会いからSIDEKICKとも出会ったのだけれど気が付けばメンバーも変わっていて音もメキメキカッコよくなっていくのをもう少し一緒にやりたかったなと思わせるキレッキレのHC LIVEでした。80’s USHCだなと思いつついつも聞くのだけど、SUPER JUNKY MONKEY聴きたくなってくるのは個人的な感想。なんせ7年間お疲れさまでした。また何か新しい形で出会えるのを楽しみにしておこうと、今はそっと思うだけです。

次は小岩と新宿だ!

雑記

昨日は急遽代打当番ってな感じで宇和町池田屋でのカレーミーティングに参加してました。勿論GOFISHのライブにCOWBELLS、巨根トライアングル(おしゃれなイベントの時はK△)も。カレーも面白いしライブも面白い、宇和の連中も相変わらずディープな人がたくさんで面白い。しかしながらのGOFISHはかぶりつきで見てたけどとても素晴らしい。今度リリースされるらしい音源は去年のライブでも聴いて一発で惚れたやつだから本当に楽しみだ。勿論取り扱いもしますので、是非買って下さいませ。
宇和町池田屋ってのはとてもいい場所で何度となく行っているのだけど、やはり当初は少しぐらい遅い時間でもOKてなもんでしたが今は恐らくは21時くらいがバンドの音止めになっているのではないかな?まぁだって周りはとても静かで普通にあちこちに住宅もあるから。どこにでもある苦情はここにも勿論あるでしょう。だからルールを守りつつ近隣に配慮しながら続けていくしかない。今回も新しく導入されたスピーカーってかなり巨乳コーンが付いたタイプのやつを音響やさんが持ってきていて、みんなで「凄いね~」なんて言いながら味わってましたが、音量的にはそこまで出してはいないはず。外でたむろする人もそんなにいないし、良い雰囲気のまま終わることができていました。こうやって大事な場所はみんなで守っていくしかないし、続けてもっと良くなればいいなと思いながら帰路につきました。
で、帰ってからツイッター見ているとタマソニック運営のHPにて多摩センターが今後使用できませんみたいな報告があったのを見ました。特段自分は外野なんであれなんですけど、日本全国に色々なとこでライブやらせてもらう場所ってのがあって、そうやって活動していると「欲」というか「憧れの場所」とか色々行きたいとこだとかやっぱ出来てきます。昔なら誰もが新宿ロフト(移転前)とか下北沢シェルターだったりもそうだと思うし、SNUFFY関連のライブで新宿JAMとか八王子リンキー、関内24とかもそうなのかな?仙台バードランドとか十三ファンダンゴ、岡山ペパーランドとかも(全て個人の偏見もあり)。歴史あるライブハウスなんかと並べてしまうのはちょっと違うと思うんですが、多摩でやっているライブはyoutubeで色々と見ていて、なんて良さそうな場所なんだろうとずっと関心を寄せてました。いつかは何か良い繋がりとか出来て、ここでライブすることができたら最高だなって夢見るというかそんな感じもあったので。今回の件は残念だなて感じてます。個人的には役所の人に対して不平不満を言うのはどうかな。今まで友好的に貸してくれていたのだったらやはり誰かの使い方に問題があったのだろうってことだと思います。誰かを責めるのも良いけど、解決策について次々進んでいってもうこういう場所ができてしまわないように行政や周辺とも対話していかないと厳しいですね。
僕は年末の件、リアルタイムで記事を見てたからとても違和感を感じてました。まぁ外野がどうこう言うう事でもないか…。
やってみたかったな、多摩センター(涙)。

雑記

週末bacho企画”LOCAL TO LOCAL” at 松山サロンキティありがとうございました。
いやはや凄まじいバンドだなと感じますね。出演前は懐かしい話などもしつつライブは、ほぼ最前近くでゆっくり楽しまさせてもらいました。この日は普段一緒にやりそうなバンドはベロルズ位。場所もステージに立つのは10年ぶりくらいのサロンキティ。リハでも感じたけど音が超よくなっていて特にPAに何かお願いすることもありませんでした。いやはやビックリ。twitter見てた人はあれかもしれないけど、前の日の深夜にエフェクター足元を修正したくなってUPDATEしてたらやや寝不足。結果はオーライポイ感じだったんだけどやっぱ前の日にやることじゃないですね。キョウヘイにはばれてないと思うけど…。
ライブは、直前のベロルズがかなり気合入ってたので何か嬉しい気持ちになりつつも自分らは自分らなので変わらずできたかなと思います。印象的だったのはガンジンルーですな。まぁこれは個人的な思い入れもあるししょうがないか。セックスマシーン共に存分にプロの仕事を見せてくれた感じっす。ここまではほどほどに酔っぱらいつつ過ごせたんだけど、打ち上げ~2次会と時間を進めるにつれて記憶があまりなく一部の人に世話になったようで。人は成長しないなと翌日激しく落ち込んだのでありました。久々に全然覚えてないので何も謝りようがなくってホントすみません。カルタ大会間に合わなかって残念だったな…。

ここに書くことではないプライベートなことかもしれないけども翌日はお世話になった方の告別式へ。
年の所為か年々人の生き死に、バンドの解散など辛くなってきたなと感じてます。生き死にはまぁ同列に並べることではないですが。そういった仕事にも従事しているもので、なんかね。頑張って今を生きなさいっていうとシンプルなんだけど無駄に時間を捨てる自覚もあったりで葛藤の毎日。自分は自分っての、とても簡単なよう難しく感じることあるでしょ。影響力大きい人が周りに多かったり、自分もキャッチしやすかったりするのも問題なんだろうけど。「自分らしく毎日一生懸命生きましょう」って学校とか教科書とか自己啓発系の何かみたいなので習いそうなの、わかってたらやってるよってのが多いだけに悩むよね。毒も食べるし毒も吐くしそこひっくるめて自分ての正当化して生きるってのも中々図々しいけどそんな感じで最初に許してもらいつつすみません。引き続きお付き合い下さいね。

そうこうな感じで昨日も小さいことで落ち込んでたら、松方弘樹も逝ってしまった。ダウナーだな俺は、と思っていましろ先生の漫画でも読んでると少しは救われたような気がするほどなんで、まぁ大丈夫でしょう。まだまだ若いって程のもんでもないので人生であとどれくらいの人と関わったり過ごしたりするのかなと思うのだけど、なるべくして本音で付き合っていきたいものですね。一人で店にいるときは大体の人が本音でぶつかってくるから面白いな。まだ人と話したいこともあるな。

さぁ何があるかってライブとツアーがある。2月3月4月と目玉級のやつ揃いで今年はどうなってんだろって我ながらの日々が始まりそう。4月以降はスタジオの比率を増やしたいのであまりライブはないと思います。今来れそうなライブ、是非遊びに来てください。ガシガシぶつかってくるなら酒でも一緒に呑みましょう!

雑記

今年も後10日余り、やはりいつも思うのだけど11月最後辺りの連休からの加速感が凄まじい。気が付けば時が経ち、周りがどんどんと針を進めていくさなかに一人ポツンと取り残されているような感じに陥る。まぁ実際取り残されているのだけれど…。
無理に何かについていこうとするとコミュニケーションというか、やはりそれらも疲れてくる時がある。SNSもそうだけどこちらが望んでないような情報までバンバン入ってくると疲れるね。こちらから選択して生きていけるかのような時代にすすんでそれらを受ける体制を取らなきゃいいんだけど。HALF MUSTの曲で「きみはきみ、ぼくはぼく」と歌っているのが店内で鳴り響き、なんかシンプルかつリアルに響くなと、グッとくる昼下がり。
数年前はA氏と正月を過ごす段取りを大体今位からワクワクしつつバス取ったりしてたんですが、もうそれも大分前のことになっちゃったな。してもらった以上に何もお返しできてないようだけども、よくワクワクさせてもらってました。一緒に周るツアーも良いんだけど、だらだら家で呑み続けてその後に良く散歩も楽しいんだよな。最近はそういう時間を誰とも過ごせていないような…。
子連れ狼ですが、シンクロして涙しそうになるシーンが増えつつの終盤に入ってきております。小池一夫・小島剛夕コンビは最高ですね。

雑記

一個ずつ溜まったことなど整理しつつ新しい動きに向けて取り組んでる感じですが、まぁ何処まで出来るかってのは限界決めなきゃいいだけで実際どうなんでしょうな?て感じです。忙しい振りだけならいくらでもできそうなもんだけど、実際に多忙な人が周りには多いので遊んでばっかに見えないように働かないとな。
今年はライブも終わり、3人でのスタジオも昨日で終了。後は個人練習的なのではスタジオ入ったりするか。1月早々ライブあるんで新曲とか動き出さないといけないっすね。今年はもう見に行けるライブもそんなないのかな?JETTの周年、見たことないのも出そうなんで見に行きたいなとも思いますがどうだ?? バタバタする12月、店や家の大掃除しないといけないななんて考えつつ駄文を打ち込んでるこの時間。有効活用しなさいと、誰かに言われてる気がするのでこの辺で…。
映画は見る暇全然ないけど「この世界の片隅に」見に行きたい。本はまだ子連れ狼の途中。全巻フランクミラーで欲しい気もする。積読が増えつつあるのでいつか解消する時間がとても幸せなひと時だと夢見てます。

雑記

stress_face_sticker_large

NO IDEAが流通業から撤退することが分かった。昨夜なんとなく駄文を打ち込み終わってボーっとしているところにJennifer1からメールが来てるのを見た。出だしでなんかあったかな?と思ったけど、確認を後にしつつやはり気になったんでみてみるとまぁそいう事。20年間お疲れさまでした。FNDはSPOさんの時からずっと卸させてもらっていて、多分10年ちょっとは使ってるんじゃないかなと思います。とても良いんだよね対応も。何回人も変わっただろうな?って位よく変わってるけど。まぁ大変な仕事だろうし、慈善事業になってはいけないだろうけどそこまでの利益ってのは実際出てないのではないかな?なんても思ってました。地方の小さいレコ屋がどうこうってのを昨日書いたような気もするけど、そういう個人店舗にも優しい流通業がやっていけないってなると、もうなかなか厳しいですね。国内のカッコいいバンドの、でもあまり知られていなかったりするバンドや、ツアーなんかで知り合ったつながりを広めていこうと思って始めたDISTRO、そしてそんなバンドやレーベルなんかが影響を受けていたり好きだったりする海外のバンドの音源が地元では手に入らないからこそメジャーなものでも「取りあえずこれ聴いてからもっと深いとこ入って欲しい」的なニュアンスで海外のラインナップなんかも揃えだしたのだけど、まぁやはりここは継続します。腐っててもしょうがないし、もとはそうやって小さなレーベル一個一個に声かけて卸してたのを一手に担ってくれてたってだけだと思えば良いだけ。レーベル自体はまだ続いていくだろうし今後にも少し期待をしつつ取りあえずはお疲れさまでした。本当にお世話になりました。
最近、身の回りのバンドの解散がちょこちょこあったりしますね。身の回りっても大体が遠く離れてて解散ライブにも行けなかったりする状況なんだけども、年々やってりゃ色いろんな理由もあるか…。また新しいバンドで出会えたら最高だなていう風に割り切って、自分らは自分らのやれることをやっていくしかないっすね。SNSとかもそうだけど、情報量が多すぎて戸惑うこと多々、心を強く持っていないといけないよね。仲間がいればこそです。
あぁ、呑みに行きたいけど呑みに行かない方が良い時もある。今日はどっちだ?

雑記

TURNCOAT/offseason split FLEXI無事リリースされましたね。昨日からストリーミングも開始されてるので試聴して良かったら買って下さい。よろしくお願いします。今回はリプレスありませんので出来たら現物で買ってもらいたいです。FLEXI両面ってのも中々に味わい深いものですね。しかも盤面プリントが金ってのもゴージャス感出てます。ディストロはじめPUNKの取り扱いがあるレコード店にいくつか並んでるはずですんでお気に入りの店で買って各地のこだわりのレコード屋の継続にも貢献してくださいませ。偉そうに言う風に聞こえたらすみませんが、やはりレコードストアで行ってのは一年に一回の行事ではなくてなんとなくの日常にあるもっと身近なものなのではないかなと思いますんで。で、あちこちで売り切れ続出ってな音源も地方や個人のディストロには色々残っていたりするものだしそれらは自分からライブ行ったりお店に行ったりすれば分かったりするもの。住んでない地方にありそうならメールしてみたり友達に見てもらったりするのも良いかもね(そんな親切な奴いないか?)。
そういえば最近地元でよくある優良なdisk marketに行ったのだけどレコードの中古市場が値上がりしているように感じた。前に東京で話してた時にユニオンでも最近はレコードの中古は高いよみたいな話を聞いたけどそんなような感じかな。その代わりCDは値段下がってるような印象でお宝(自分からしたら)ちょこちょこありました。あぁいうイベント続けてくれてて助かるな、なんだかんだで皆楽しみにしてるところあるものね。ただ、中古売り場でよく見るレコードを素早く引き上げてドスンドスン落としていくの、あれは底ジャケ破れるしうるさいだけなんで何とかやめてもらえないかなと思います。時間ないのはわかるんだけどね。
なんとなく深夜の駄文になったのでこの辺で。

雑記

最近はよくKNAPSACKとかQUICKSANDとかふと戻って何度でも聞いてることがある。キラキラピロピロしたギターばっか聞いてたらそれはそれで逆に疲れてくるんだよね。ギターの話だけになると、すんごい長いフィードバックとかゴリッゴリでザックザクなサウンドも良いよね。タフマッチョ的なのはアンチってわけでもなくて音だけなら定期的に聞きたくなる。やっぱバンドの音で最初に入るのはメロディかギターか!?DAWNの柴田君の足元は結構似たようなのが多くて、でも同じ音を出しているわけではないので面白いです。
最近見たペーパーで音楽の聴き方についての話があったんだけど、まぁ自分はどっちもするかな。ストリーミングもするしもちろん物としての魅力も知ってるからワクワクしながらセットする手間は大好きっす。ただ自転車とか徒歩での移動中はあんまり聞かない。車の移動中もあんまり聞かない。最近はツアー中はDVDばっかしだし。昔より耳が疲れてるのもあるとは思うんだけど、町の音や車の音でまぁまぁ耳を占領してる中でさらに音楽までインプットするのが逆にストレスになることも多くなってきたのか?今はポータブルの音楽再生機器を持ってない(持ってるけど使用できる状態にはしていない)てのもあるからだけどね。
そういえば先日店に来た海外のお客さんで(今は松山在住)さらっとカバンからお風呂用?くらいのでっかいCDコンポ出してきてカパッと開けてMINOR THREATのCDを取り出して見せてくれた時があったんだけど、なんかそれもそれで凄いすね。上映会行くよってなことを話したんだけど。好きな音楽の説明がダイレクトかつ最近見ない方法だったので印象深かったです。ただのBGMにならないように音楽ならしてますが反応あるのかな?USENよ、私の店に著作権フリーの曲はデメリットとしてクオリティがメジャー音源より低いことが多いってなDM便を送ってくるとはどういうことや!?