投稿者「sublow」のアーカイブ

WILD ANIMALS : TURNCOAT tour 2017

告知協力ありがとうございます。引き続きSNSや、各地ライブ会場なんかでのチラシ告知もあるかと思いますのでよろしくお願いします!
会場が一部変更になりましたのでお知らせを。名古屋ですが、当初のstudio246から鶴舞DAYTRIPEに変わっています。時間やほか出演バンドなどは追ってお知らせいたしますので、引き続きチェックよろしくお願いします!

岡山、詳細が告知開始されています。Excuse To Travel(京都)が参加とこちらも面白い内容になりそうで楽しみです!

4/7(金)@CRAZYMAMA1
「WILD ANIMALS×TURNCOATツアー」
時間TBA
1500/1800

WILD ANIMALS(スペイン)
TURNCOAT(愛媛)
Excuse To Travel(京都)
MASSGRAVE
THE NOUP

DISTRO 新入荷 ”bootleg verrolls ~確信~”

bootleg verrolls “確信” / CD 1296円

いつかこんなバンドが地元から出てこないかなと思っていましたが、「下ヲ廻ル感性」に続く自主リリースが2枚目は勢いに乗ってかなりいい感じです。所謂日本語詞のエモ・インディーロックにアプローチする作品でブッチャーズ・イースタンユースからの影響はやはり大きいですね。しかしながらそこを等身大で今の自分らならではのサウンドにしていってる様をたたきつける1枚となっています。少しづつ県外でのライブも増えてきているのでこれを機に活動の幅が広がれば嬉しいなと思っています。ハードコアエモサウンドってのは少し違うかなと感じるのですがひいき目なしに見ても今地元松山の若手では間違いなく頭一つ飛び出ているのではないかなと思います。もしここを見て「お!」と思う方がいましたらこちらまで。四国のメロディックとかって色々ひとくくりにされがちですが、彼らとかアルパカスなんかはまた違ったアプローチで攻めていってると思います。こういうう輪も少しずつ広がっていってほしいなと思う今日この頃。
通販はWEB SHOPも稼働中。よろしくお願いします!

以下、インフォより。

2012年冬結成。Vo/Gt佐々木優大、Ba曽我美拓海、Dr溝渕智子による3ピースハードコアエモバンド。愛媛県松山市を中心として四国を主に活動している。情動的かつストレートな轟音を響かせるアーティストを音楽的背景に持つ。佐々木優大の直情的且つ暴力的なギターサウンドや、日常の中に埋もれ行く人が心の奥底に抱えた感情を真っ直ぐに吐露した歌詞、またそれを支えるタイトで繊細なリズム隊とのコントラストが非常に特徴的。
2014年にはFootStep Recordsとの共同企画「Mother Tongue」を発足、翌年2015年にはバンド初となる音源「下ヲ廻ル感性」を発売。メンバー各々の故郷の地となる四国にてリリースツアーを敢行、各地で大盛況となった。 2016年、バンドの勢いはさらに加速。初の単独自主企画「邂逅」を主催し、昨夜のゲストにAge Factry、Cafeteriaの二組を迎える。
そして、来たる11月に2nd E.P.「確信」をリリース。その勢いは衰えることなく加速し続けている。

Thanks 熊本

心配された大雪も何のその。前日夜にVEGRECAを閉め軽く準備、店でいい感じに出来上がってたキョウヘイは早々に車で就寝。モグちゃんと聖美ちゃんも少しずつ眠りに落ちていくなか運転席で真っ黒な海を眺めつつ、「なんか落ち着くな」とハンドルを握りしめ八幡浜へ。寒いだけで特に雪の影響もなく予定より早く港に着いたのでホッとする。夜中の船に乗り込み臼杵へ、船内で7時までの休憩ができるので朝は一番最後まで船内にいた我々。大分からはTHE CORPSEに先導してもらいつつ熊本を目指す予定だったので、約束の時間まで道の駅で休憩。海岸沿いでロケーションは良いのだけども風が強くなかなか外に出る気も起らず、再度入眠。その後は朝飯食ったり女性陣の準備など待ちつつ出発。大分市内のコンビニでCORPSEと合流して軽く自己紹介がてら挨拶。小川君は普段メールでやり取りすることはあったのだけど、ショウゴ君は初?小野君はtrialerror、DRIFTAGEやってた時から名前は知ってたけどようやく出会う事が出来ました。
そんでもって車は一路熊本を目指します。が、しかし私の記憶はここまで。「カルデラ?」などの単語が聞こえてきたのは覚えているけれど、起きると熊本市内でした。恭平のドライビングで渋滞もありつつ予定より早めに到着。NAVAROに機材を搬入。折角なんで街ブラでもと思い色々歩いてたけどもおしゃれな街並みと人の多さにビビる。レコード屋2件、発見しつつ古本屋もチェック。汽水社さんはとても好みな品揃えでまた遊びに行きたいなって感じ。というかその周辺は気になる店もチラホラでいい感じ。松山に似た街づくりみたいな話を聞いていたけども、こっちの方が個人店舗が面白そうな印象だった。因みに国道沿いはチェーンがひしめき合ってるのはどこも同じだろうけど、そこは九州、知らないチェーンばっかりで面白かった。
行く前からチェックしてたカレー屋や酒屋に行きたかったんだけど、若干気持ちも折れ、コンビニでビール買ってその辺で呑みつつ皆と駄弁って過ごす。リハから楽しみなミミレミミやTHE CORPSEもチェック。今回の物販スペースの写真もポロリ。

ライブ中はあんまり写真など撮ってないけれども、まぁすごいメンツが集まってるなっていう印象。音のぶつかり合いでしたね。ex THE CENTERHITSのカバちゃんが叩いてるペアオブも良し、klagenicoleも良かった。HIMOは圧巻のステージで全員くぎ付けな感じだったし、あの時間に見るTHE GUAYS/snarekillsnationもぶっ飛びそうだった。なんせ最高な一夜だったけどそれを纏めるというか、集めれたのは何よりSIDEKICKの凄さ。THE LITTLE SERVAL(この日も約1名ナイスガイが来てましたが)との出会いからSIDEKICKとも出会ったのだけれど気が付けばメンバーも変わっていて音もメキメキカッコよくなっていくのをもう少し一緒にやりたかったなと思わせるキレッキレのHC LIVEでした。80’s USHCだなと思いつついつも聞くのだけど、SUPER JUNKY MONKEY聴きたくなってくるのは個人的な感想。なんせ7年間お疲れさまでした。また何か新しい形で出会えるのを楽しみにしておこうと、今はそっと思うだけです。

次は小岩と新宿だ!

LIVE! TURNCOAT in 熊本 FARMERS RISING#17

いよいよ明後日(日が変わってるから正確には明日)、SIDEKICK presents FARMERS RISING#17があります。凄まじいメンツにて繰り広げられる内容の濃さ、なかなかに告知見てるだけで文字でも破壊力ありますが、当日はさらにすごい感じになりそうですね。九州はもちろんの事各地から遊びに行く人がいればいいなと思います。自分らも初めての熊本、楽しみですね!最強の寒波が来てるみたいですが、まぁ早めに出発してたら何とかなるでしょう。天候ばっかは何か月前からもは予想できないもんで、今回も運良く引いたなと思ってます。安全運転で行きますぜ。
新しいTシャツもまだ在庫ありますので持っていきます。寒い日に何言ってるんだって感じもしますがよろしくお願いします。熊本では辛子蓮根食べるのが楽しみ。福岡に行くときも大体SAで買って帰るから。美味しいものありそうだし、そういううところも味わってかないとね。
geek de nerd作の熊本復興パッチも持っていきますのでこちらもどうぞよろしく。売れた分はそのまま熊本に置いて帰りますので。
それでは皆さん、現地で会いましょう!


FARMERS RISING#17
2017/2/11(SAT)
熊本NAVARO
¥2000+1drinkorder
6pm start

HIMO(北新宿)
in the sun(埼玉)
THE GUAYS(東京)
TURNCOAT(愛媛)
snarekillsnation(福岡)
PEAR OF THE WEST(福岡)
ミミレミミ(福岡)
The CORPSE(大分)
mulletcut!
宮﨑貴雄(ギャガルクランチ)
NORVER
石頭地蔵
Doit Science
klagenicole
zankyo-souchi
SIDEKICK

DJ
通行人
星野原
shigekixx

food
food gangsta”KOOK DO”

WILD ANIMALS : TURNCOAT tour 2017 大阪

4月にあるWILD ANIMALSとのツアー、最終日の詳細が一番最初に出来上がりました。HOKAGEブッキングのなおちゃんや、大阪のバンドの皆さんの協力もあり、なかなか面白いメンツで出来るのではないかと思ってます。STARTの時間も少し早めにしてまして日曜日だけど遠方から来る人も気軽に来れる方なのではないかなと思います。よろしくお願いします!

来日ラッシュで「うわ!これも来るの?凄い!!」ってニュースばっかりの毎日かもしれませんが、このツアーも同様に楽しくやっちゃいたいなと思ってますのでご協力を引き続きよろしくお願いします。何より2バンドのメンバーとWATERSLIDEも楽しみにしてますので。

他のツアー場所詳細はその都度またここでお知らせいたします。

雑記

昨日は急遽代打当番ってな感じで宇和町池田屋でのカレーミーティングに参加してました。勿論GOFISHのライブにCOWBELLS、巨根トライアングル(おしゃれなイベントの時はK△)も。カレーも面白いしライブも面白い、宇和の連中も相変わらずディープな人がたくさんで面白い。しかしながらのGOFISHはかぶりつきで見てたけどとても素晴らしい。今度リリースされるらしい音源は去年のライブでも聴いて一発で惚れたやつだから本当に楽しみだ。勿論取り扱いもしますので、是非買って下さいませ。
宇和町池田屋ってのはとてもいい場所で何度となく行っているのだけど、やはり当初は少しぐらい遅い時間でもOKてなもんでしたが今は恐らくは21時くらいがバンドの音止めになっているのではないかな?まぁだって周りはとても静かで普通にあちこちに住宅もあるから。どこにでもある苦情はここにも勿論あるでしょう。だからルールを守りつつ近隣に配慮しながら続けていくしかない。今回も新しく導入されたスピーカーってかなり巨乳コーンが付いたタイプのやつを音響やさんが持ってきていて、みんなで「凄いね~」なんて言いながら味わってましたが、音量的にはそこまで出してはいないはず。外でたむろする人もそんなにいないし、良い雰囲気のまま終わることができていました。こうやって大事な場所はみんなで守っていくしかないし、続けてもっと良くなればいいなと思いながら帰路につきました。
で、帰ってからツイッター見ているとタマソニック運営のHPにて多摩センターが今後使用できませんみたいな報告があったのを見ました。特段自分は外野なんであれなんですけど、日本全国に色々なとこでライブやらせてもらう場所ってのがあって、そうやって活動していると「欲」というか「憧れの場所」とか色々行きたいとこだとかやっぱ出来てきます。昔なら誰もが新宿ロフト(移転前)とか下北沢シェルターだったりもそうだと思うし、SNUFFY関連のライブで新宿JAMとか八王子リンキー、関内24とかもそうなのかな?仙台バードランドとか十三ファンダンゴ、岡山ペパーランドとかも(全て個人の偏見もあり)。歴史あるライブハウスなんかと並べてしまうのはちょっと違うと思うんですが、多摩でやっているライブはyoutubeで色々と見ていて、なんて良さそうな場所なんだろうとずっと関心を寄せてました。いつかは何か良い繋がりとか出来て、ここでライブすることができたら最高だなって夢見るというかそんな感じもあったので。今回の件は残念だなて感じてます。個人的には役所の人に対して不平不満を言うのはどうかな。今まで友好的に貸してくれていたのだったらやはり誰かの使い方に問題があったのだろうってことだと思います。誰かを責めるのも良いけど、解決策について次々進んでいってもうこういう場所ができてしまわないように行政や周辺とも対話していかないと厳しいですね。
僕は年末の件、リアルタイムで記事を見てたからとても違和感を感じてました。まぁ外野がどうこう言うう事でもないか…。
やってみたかったな、多摩センター(涙)。

雑記

週末bacho企画”LOCAL TO LOCAL” at 松山サロンキティありがとうございました。
いやはや凄まじいバンドだなと感じますね。出演前は懐かしい話などもしつつライブは、ほぼ最前近くでゆっくり楽しまさせてもらいました。この日は普段一緒にやりそうなバンドはベロルズ位。場所もステージに立つのは10年ぶりくらいのサロンキティ。リハでも感じたけど音が超よくなっていて特にPAに何かお願いすることもありませんでした。いやはやビックリ。twitter見てた人はあれかもしれないけど、前の日の深夜にエフェクター足元を修正したくなってUPDATEしてたらやや寝不足。結果はオーライポイ感じだったんだけどやっぱ前の日にやることじゃないですね。キョウヘイにはばれてないと思うけど…。
ライブは、直前のベロルズがかなり気合入ってたので何か嬉しい気持ちになりつつも自分らは自分らなので変わらずできたかなと思います。印象的だったのはガンジンルーですな。まぁこれは個人的な思い入れもあるししょうがないか。セックスマシーン共に存分にプロの仕事を見せてくれた感じっす。ここまではほどほどに酔っぱらいつつ過ごせたんだけど、打ち上げ~2次会と時間を進めるにつれて記憶があまりなく一部の人に世話になったようで。人は成長しないなと翌日激しく落ち込んだのでありました。久々に全然覚えてないので何も謝りようがなくってホントすみません。カルタ大会間に合わなかって残念だったな…。

ここに書くことではないプライベートなことかもしれないけども翌日はお世話になった方の告別式へ。
年の所為か年々人の生き死に、バンドの解散など辛くなってきたなと感じてます。生き死にはまぁ同列に並べることではないですが。そういった仕事にも従事しているもので、なんかね。頑張って今を生きなさいっていうとシンプルなんだけど無駄に時間を捨てる自覚もあったりで葛藤の毎日。自分は自分っての、とても簡単なよう難しく感じることあるでしょ。影響力大きい人が周りに多かったり、自分もキャッチしやすかったりするのも問題なんだろうけど。「自分らしく毎日一生懸命生きましょう」って学校とか教科書とか自己啓発系の何かみたいなので習いそうなの、わかってたらやってるよってのが多いだけに悩むよね。毒も食べるし毒も吐くしそこひっくるめて自分ての正当化して生きるってのも中々図々しいけどそんな感じで最初に許してもらいつつすみません。引き続きお付き合い下さいね。

そうこうな感じで昨日も小さいことで落ち込んでたら、松方弘樹も逝ってしまった。ダウナーだな俺は、と思っていましろ先生の漫画でも読んでると少しは救われたような気がするほどなんで、まぁ大丈夫でしょう。まだまだ若いって程のもんでもないので人生であとどれくらいの人と関わったり過ごしたりするのかなと思うのだけど、なるべくして本音で付き合っていきたいものですね。一人で店にいるときは大体の人が本音でぶつかってくるから面白いな。まだ人と話したいこともあるな。

さぁ何があるかってライブとツアーがある。2月3月4月と目玉級のやつ揃いで今年はどうなってんだろって我ながらの日々が始まりそう。4月以降はスタジオの比率を増やしたいのであまりライブはないと思います。今来れそうなライブ、是非遊びに来てください。ガシガシぶつかってくるなら酒でも一緒に呑みましょう!

WILD ANIMALS & TURNCOAT tour2017

4月にSPAINからWILD ANIMALSが来日します。5か所ですがTURNCOATとともにツアーしますので近県の方は来れそうなら是非遊びに来て欲しいです。Waterslideからの12EP、そして昨年リリースされ急成長を見せた1stアルバム。JAWBREAKERはもちろんのことSUPERCHUNK,DINSOR Jrの影響もバシバシ感じるfuzzサウンド。いやいやこんなんズルいっしょと言わんばかりの青くも美しい旋律だけども陰りもありこれがなんともなバランスなんだな。気になるツアー日程は下記の通り、近くの会場で足を運べそうなら是非お願いします。またツアー情報、各地詳細などは随時ここでも告知していきますので引き続きチェックをよろしくです!久し振りのツアー、楽しい感じに出来るように動いてますのでどこを見に来ても間違いないような夜になると思います。各地でご協力頂いてるバンドやライブハウスの皆さん、お世話になります。そしてありがとうございます!

4/5(Wed) 下北沢Three
4/6(Thurs) 名古屋Studio 246
4/7(Fri) 岡山Crazy Mama1
4/8(Sat) 徳島Crowbar
4/9 (Sun) 大阪Hokage

LIVE! TURNOAT 冬

寒い日が続いてますが今年もガッ!と濃い目のライブが決まってきてます。始めていく場所もありますので近所に来たら見逃し厳禁でどうぞよろしく!まず1月はこれから。サロンキティ昨年の11月にフロアライブかましましたが、今回はステージ上がります。実に10年ぶりくらいではないかと思いますが、いつもと違った雰囲気も楽しめますんで是非に!ガンジンルーとやるってのもなかなかね。

“LOCAL TO LOCAL”
bacho
セックスマシーン
ガンジンルー
bootleg verrolls
ALFRED
open18:00/start18:30
前売2500円/当日3000円

そして2月は熊本・東京と決まってます。まずは熊本から

2017/2/11(Sat)
SIDEKICK presents FARMERS RISING#17
at Kumamoto NAVARO
¥2000+1drink order
open/start 17:30/18:00

guest bands

HIMO(北新宿)
in the sun(埼玉)
THE GUAYS(東京)
TURNCOAT(愛媛)
snarekillsnation(福岡)
PEAR OF THE WEST(福岡)
ミミレミミ(福岡)
The CORPSE(大分)

local bands

mulletcut!
宮﨑貴雄(ギャガルクランチ)
NORVER
石頭地蔵
Doit Science
klagenicole
zankyo-souchi
SIDEKICK

DJ
通行人(名義貸し)
星野原(SIKASIKA)

地方で一堂に見れるには濃すぎるメンツ、流石SIDEKICKっす。昨年の四国ツアーも良い感じだったのでこの日もとても楽しみです。
熊本地震の影響とかって言ってるなら、こういうイベント遊びに行って支援してみるってのも一つでないですかね。九州の皆さん、お邪魔しまっす!

そして続いては東京小岩へBUSH BASH&who cares企画に誘って頂きました。好きになった場所で早速2回目、出れて嬉しいです。
周りが年齢層若目な感じですが、おっさんパワーで乗り切りたいところ、大集合でお待ちしてます!

2/25
@小岩BUSHBASH
“Maniac blow”

TURNCOAT
shipyards
falls
tree
who cares

ADV2000+1D START18:30

そして翌日は新宿へ!OFFICE VOIDSドラムでノザワベイクでもお馴染みの野沢君企画です。昼間っからサクッと楽しめるイベントになればと今奔走してくれてます。irisレコ発でNO&小坂君企画で行ったヒルバレー、また今回も中華料理屋行くのかな。来れる皆さん昼からやりましょ~!こちら他詳細は決定次第再度告知しますので。

2/26 新宿HILL VALLEY STUDIO
OPEN/START 12:30
詳細後日!

それでは1月2月、冬のTURNCOATよろしくお願いします~!

FND&TURNCOAT&WHAT-A-NIGHT’S 2017

年が明けたのにこちら更新してませんでしたね…。
今年もFND-distro&TURNCOAT&WHAT-A-NIGHT’S共にどうぞよろしくお願いします!
どちらも音源紹介や各地ライブ活動までマイペースにやっていきますので、お近くで名前を見かけたら遊びに行ってやってください。
正月は鳥取に帰省してました。昨年10月の地震の状況なんかもこちら倉吉ノコトで報告していますので良かったらまたチェックを。
昨年の岡山でのライブ以降の物販の売り上げの一部とライブでのご協力いただいた義援金、VEGRECAでの募金など合計金額25881円を倉吉市に寄付いたしました。皆さんのお気持ち、ありがとうございます!3月いっぱいはまだ受付中とのことですので、引き続きそれまでは店やライブでも協力受付してますので余力がある方はご協力お願いいたします。また、自分ら経由ではなくても色々なところで受け付けていますのでそちらも是非利用してください。
それでは今年も良い一年でありますように!ライブ共々楽しんでいきましょう~!